*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花の年齢(2)
3.先々代の怪魔王のとき~地上の生物も次々と絶滅したとも伝えられる(第三十三話 冥界行)

 『冥界行』で東雲が先々代の怪魔王のときの冥界と怪魔界の紛争について説明しています(コミックス11巻 第三十三話『冥界行』P75)。その中に、その紛争によって「地上にも多大な影響を与え、地上の生物も次々と絶滅したとも伝えられる」とあります。
 ところで、地球の歴史において大量絶滅といわれる、生物絶滅の危機は6回あります。

(1) 5億4500万年前・原生代末V-C境界
(2) 4億3500万年前・オルドビス紀末
(3) 3億6000万年前・デボン紀後期
(4) 2億5000万年前・歴史上最大の大量絶滅、ペルム紀末P-T境界
(5) 2億1200万年前・三畳紀末
(6) 6500万年前  ・前白亜紀末K-T境界

 6500万年前のK-T境界は恐竜の絶滅で有名ですね。私は『恐竜音頭』で6500万年という数字を覚えました(知ってる方いますか~笑)。冥界と怪魔界との紛争が地上に与えた影響がこのどれかだと仮定した場合を考えてみます。
 怪魔王の在位の年数を考える時、その紛争が先々代の在位のいつ頃起こったかや、現在の怪魔王・太玄大皇がいつ頃即位したがが分かりません。が、2代前の出来事なので、紛争から現在までの年数を1~3で割った数字を怪魔王の直近の平均在位年数とします。
 つまり、怪魔王の在位年数は・・・

(1)5億4500万年÷(3~1)=1億8000万年~5億4500万年
(2)4億3500万年÷(3~1)=1億4500万年~4億3500万年
(3)3億6000万年÷(3~1)=1億2000万年~3億6000万年
(4)2億5000万年÷(3~1)=  8000万年~2億5000万年
(5)2億1200万年÷(3~1)=  7000万年~2億1200万年
(6)  6500万年÷(3~1)=  2000万年~  6500万年

 う・・・む、なんだかもう桁違いだな。しかもこれは在位年数であって、寿命とは違います。寿命はこれより長いはず。計算上一番短くなる2000万年にしろ、2000万年前の地球は新生代の第三紀と呼ばれる頃で(私にはサッパリ分かりませんが)、哺乳類はいましたが人類はまだまだまだ(ちなみにホモサピエンスは20万年前頃出現)。
 怪魔王の寿命はおっそろしく長いのか、先々代の紛争により地上の生物が絶滅したというのはこの6回の大量絶滅とは別のものなのか。
 大量絶滅以外に生物存亡の危機といったら・・・ノアの大洪水?
 
 ちなみにノアの方舟事件(?)はおよそ5000年前頃らしいので、それで計算してみますと、
 
 5000年÷(3~1)=1700年~5000年
 
 数字的にはこちらの方が納得できそうなもの(とうか想像しやすい数字)なのですが、聖書の中の話ですし、地球規模で大洪水が起こったか怪しそうなので、いまいち参考にならないと思います。
 
 では、地球規模ではなく日本付近で大きな災害があったかどうかですが、調べるのが面倒になってしまったので、しかも怪魔の寿命と天仙のそれとの関係が分からないので、「3」に関してはこれで終了とします。ごめんなさい。

つづく
プロフィール

第四惑星

管理人:第四惑星

最新の記事
カテゴリー
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。